鼻から龍角散のコツ

半年ぐらい前に、喉の炎症を抑えるための、プロのアナウンサーに伝わる秘伝の方法として、鼻から龍角散というのがある、っていうネタが拡散してました。

いつも喉の炎症から長期の風邪に発展してしまう私としては見過ごせない情報で、知ってからすぐに試しました。

で当初はやり方も下手だったのか、あまり効果がない上にこれをやるとなかなか治らない鼻づまりが起きてしまい、逆に眠れなくなって悪化・・・ということになってしまったんですね。

それからしばらく封印していたのですが、昨日たまたま喉が痛くなる兆候を感じたので、再びチャレンジしてみると、なんとそのまま炎症が治まりました!

コツはただ鼻から吸い込むのではなく、炎症の起きている場所にピンポイントで龍角散が当たるように吸い込む笑

吸い込む方向って結構自由度があるので、ここに当てる!っていう意識でやると、ちゃんとピンポイントで炎症に龍角散が当たるんですね。

またこれを意識すると、鼻の上の方に粉が行かないので、鼻づまりも起きず、いい感じでした。

鼻から龍角散がうまくいってない人は試して見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です